side parted 8:2

20170729_071702

今回もウチの安田がパパラッチされてしまいました。

20170729_072335

しかもサイドパートの髪型で取り上げて頂けるところは流石オーシャンズ。

20170729_072140

私も愛用している同じ年の腕時計で参加しております。

TRUEFITT & HILL partⅡ

AS6A8579

ここでもタカラベルモントのチェアを使用。
ほんと世界中のカッコいいと言われるバーバーのほとんどがこのタイプを使っているといっても過言ではない。故に座り心地、寝心地は最高。そして誇らしい。
我が日本の歴史的な理美容機器メーカーであるタカラベルモントさんには是非余計なものを全て削ぎ落したこの時代のこのデザインの理容椅子をリアルに再現再生して欲しいものである。

20170306_092043

そして、実はこの時ブッキングのミスというハプニングがあったにも関わらず急遽私を担当して頂く事になったジーノさん。
しかしこれが偶然なのか必然だったのか?私はこのあと彼が施してくれたシェービングに衝撃と多くの学びを得ることとなる…

イギリスではとにかくプレシェーブをとても丁寧にする。
そしてスチームタオルの使い方が非常に上手い。
彼にいくつかメソッドについて尋ねてみた。

でもここでは言えない。

KYOTO CITY GUIDE 2017

20170611_042125

只今、絶賛発売中の雑誌POPEYE「お邪魔します京都」でBARBER HIGUCHI Grooming & spaを紹介して頂きました。

 この様な形でストリートやパブリックの衣・食・住と共存し、文化的な目線でも一緒に扱って頂けることは何よりも代え難い歓びであります。

これを機会にまたいろんな人達と出会い繋がっていけたらなと思います。

TRUEFITT & HILL

AS6A8509

ついに来た。

AS6A8516

やっとここに来れた。

AS6A8562

どこの何を見ても溢れるこの想い。

AS6A8538

200年以上にわたる歴史の重みに触れた瞬間。
私の心を突き動かす。

BULY

20170523_084022

今一番行きたい場所。

20170509_102831

今一番嗅いでみたい香り。

20170523_100551

今一番感じたいクオリティー。

20170523_084216

今一番使ってみたいスキンケア。
そう、そこはフランス・パリの総合美容薬局。

MURDOCK Shoreditch partⅢ

AS6A8251

英国のバーバーの醍醐味でもあるオリジナルのプロダクツ。

AS6A8250

ここでは私が実際に体感してよかったというものをセレクト。

AS6A8253

その中でもプレシェーブオイルが一番のお気に入り。
え?どんな感じかって?ぜひ一度施術を受けにいらして下さい。

MURDOCK Shoreditch partⅡ

AS6A8316

女性バーバーのデヴォラは馴染みの客と会話を弾ませながら実に手際良くさばいていたのが印象的である。

AS6A8231

ローリィは私がカットをしてもらっている間に何人ものビアードトリムをやってたなぁ。

AS6A8306

アーロンは見た目とは裏腹にとても丁寧に黙々と仕事に向き合うタイプかな。

AS6A8273

とにかくみんなそれぞれが楽しそうに仕事をしてる。

FB_IMG_1491400997112

今回私を担当してくれたヘッドバーバーのグウェンはアムステルダム出身でマードックでは4年間勤めて今のポジションについたと話してくれた。女性が美容師ではなくバーバーとしてカッコよく仕事をする。日本でも必要だよね。

ところで私のニューヘアは如何でしょう?w

Savile Row

20160325-AS6A8322

007のジェームズ・ボンドはサヴィル・ロウのスーツを愛用しているという設定になっているが実は違うらしいw

20160325-AS6A8325

客の要望に合わせて服を仕立てる店を「ビスポーク・テイラー」というのだが、これはお客が様々な希望を話すという意味でBe spokenから来た造語であると言われている。

20160325-AS6A8323

紳士服の聖地にて洗練されたウインドウ・ディスプレイに触発されテーラー達の仕事に感銘を受ける。我々の仕事の原点を垣間見たような不思議な気分であった。

ALBION

20160330-AS6A8722

海外に行ったらまず食べることから始める。

20160330-AS6A8703

その日の朝食でその日一日が決まると言っても過言ではない。

20160330-AS6A8713

だから美味しさだけでなく雰囲気や居心地も重要である。

20160330-AS6A8712

それにしても誰がロンドンの食べ物は不味いって言いだしたんだろ?
良質な食材を使った本格的なイングリッシュ・ブレックファースト。
一度これを食べてからものを言って欲しい。

MURDOCK Shoreditch

AS6A8190

来店時は誰もいなかった店内が、

AS6A8222

あれよあれよという間に、、

AS6A8214

この通り。
とにかくマードックのフォーメーションは凄かった。