SWAG

img_7907

師走です。今年も素敵なスワッグを作って頂きました。

img_7926

今回はご縁があって東京青山にあるTumbler & FLOWERSさんにお願いしました。

img_7909

これからドライになっていくのも楽しみです。

Notice

IMG_7822 (2)

今年も残すところ後一ヶ月と少しとなりました。
お陰様ですべての技術者の12月のご予約が徐々に詰まってきております。
これから年内中のカットをお考えのお客様におかれましてはなるべくお早めにサロンまでお電話を頂けると幸いです。あいにくご先約の関係で大変ご不便をお掛けすることもあるとは存じますが出来る限りの対応をさせて頂きますのでどうぞ宜しくお願い致します。

E.Floge

fb_img_1476016695445

大好きなクミさんのバッグが雑誌で紹介されています。

fb_img_1476273324874

NYの刺繍アーティストのマリーさんやハーヴェイ・フェアクロスさんとのコラボが更に特別な存在感を放っています。

fb_img_1476273387758

IN BARNEYS NEWYORK ROPPONGI

Arne

20160914_212923

本当に言葉にならない嬉しさでいっぱいです。
今月16日金曜日に発売されるこの二冊に登場させて頂いております。

20160914_213024

やはりよく似合う安田の勇ましい白衣姿。

20160914_213130

いろんなところに飛んで行って皆様の目に留まれば幸いです。

Arne

IMG_7499

念願の大橋歩さんにバーバーを取材して頂きました。

IMG_7500

秋頃に特集号として復活するみたいです。どうぞお楽しみに。

SUVÉ

012 (2)

女性の繊細なお肌に合わせて作られたフェイスクレンジングブラシを手に入れた。
熊野の熟練の職人による手づくりで最高級山羊毛の粗光峰を使用したブラシは、肌にやさしく圧をかけながら、ソフトな洗いあがりを実現。さらに豊かでキメ細やかな泡立ちが、潤いを逃すことなく、しっとりと美しい素肌づくりをサポートしてくれます。

001 (2)

手前の小さい方は極細の松リスの毛で筆職人が1本1本手づくりした小鼻洗顔用ブラシ。気になる小鼻やTゾーンの黒ずみや皮脂をしっかりと洗い落としてくれます。やさしい肌ざわりと洗い上がりの実感がくせになるアイテムです。

047 (2)

こだわりをもって創り上げた穂先の優しいあたりとフィット感は肌を眠りから呼び覚まし本来の姿を取り戻すお手伝いをしてくれます。是非一度お試し下さい。

THREE

20160119_224124

まずは自分の肌で実際に試してみる。
やはり日本人には日本の優れた天然由来成分が合うのかな?
おそらくアフターシェーブでスリーを使うバーバーなんて日本中…
いや、世界中探してもないんじゃないかな?

でも大切なのは本当にいいものをきちんと使った上で技術や感性の価値がつくれる店。
そんなシェーブやヘッドスパが出来るBARBERそして165であり続けたいと思います。

Style Sample ’16

20160109_124851 (2)

現在発売中の雑誌POPEYE「京都のバーバーと路地」でBARBER HIGUCHI Grooming & spaを紹介して頂きました。
本当に世界にはいろんなスタイルの人達がいるんだなぁと感じる一冊。
まだまだ私達にはやるべき事が山積でこれからも本物を追求していかなければいけないという使命感で一杯ですが、小さい組織ならではの今の状況は結構好きで社会や環境そして人の為に生きてるなっていう実感が湧きます。
お陰様で新年早々に幸先の良いスタートをきることが出来ました 。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

GREETING

022 (2)

今年は本当に多くのお客様にご利用頂き誠にありがとうございました。
本格的にBARBERを動かして約一年と数か月。
我々がBARBERを始めて強く感じる事は如何に多くの男性が美容室には行きたくない、近所の普通の床屋にも行けないでいるかという事です。

011 (2)

これはものすごく深くて重いテーマであり、今の理美容業界にとってまずは「無知の知」を理解しないといけない領域ではありますが、我々が少しでも皆様のご期待やご要望にお応えすることでこれからの業界や次の世代が更なる展開と発展が出来るように精進してまいります。
Thank you for your support this year, Have a great new year!

写真は今最も京都で予約の取りにくいBARBERと断言できるヘッドの安田です。
彼のようにバーバーと美容師、両方の要素を合わせ持った質の高い仕事がこれからは必要です。

Best Wishes

060 (2)

年末恒例、今年も素敵なスワッグを作って頂きました。
お陰様でバーバーのご予約のお電話は留まる事を知りませんが、
年内は全ての技術者が埋まってしまいました。誠に申し訳ございません。

032 (2)

こちらも恒例のグリーティングカードですが間もなく皆様の元へ届くと思います。
今年もお一人おひとりの顔を思い浮かべながら心を込めて感謝の気持ちを…
改めて本当に多くの方々に支えて頂いている事を実感致します。

047 (2)

そして、この時期ウチの一押しアイテムはBLIND BARBER「TOMPKINS SCENTED CANDLE」
こちらは100%天然の大豆硬化ワックス製別注キャンドルで、ライフスタイル業界やグルーミング業界でもちきりのフレグランスハウスJoyaのアロマティックなブレンドとなっております。

最後にウェブサイトのトップページが丁度今頃のクリスマス時期のロンドンの風景に替わっておりますのでそちらも合わせてお楽しみ下さい。
May peace, joy and happiness be yours this Christmas season.